スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
フロムダスクティルドーン
 




好きなんです。



B級になっちゃうのかな。



ちょっとふざけた感じが丁度いいです。



これのジョージクルーニーが一番好きかも。

ジュリエットルイスもかわいい。


でもジュリエットルイスの一番は

ギルバートグレイプの涼しい感じか

カリフォルニアの壊れそうな感じ、まさに可憐。




今日も早寝早起き過ぎて

ちょっとお暇な朝6時。



|movie | comments(2) | trackbacks(0)
自虐の詩


インプットが少ない毎日に気付いて

最近、DVDを借りて映画を観る日々です。



『自虐の詩』


4コマ漫画が原作なんですね。


 映像の遊び方が、『下妻物語』や『嫌われ松子の一生』に似てる・・・

と思いきや、堤幸彦さんでした。勘違い。



原作は読んだことがないのですけれど、

コミカルというより、私には泣ける映画でした。


辛い気持ちに与えられる優しさにとても弱い。

最後は幸江さんと一緒に号泣しっぱなしなのでした。



 阿部寛さんのパンチパーマと回想のロン毛がインパクトありすぎて釘付け

気になるのは過去と現在の間の数年 二人に何があったんだろう・・・。



そして中谷美紀さんは

今まで、優等生というか、とても無難な女優さんだと思っていたのですけど、

とても細やかな演技が巧い人なんだなぁと新発見。



そしてそして 主題歌が大好きな安藤裕子さんでした。 和むー
|movie | comments(2) | trackbacks(0)
SAW3

風邪気味かな?と3連休が明けてみたら、咳が止まらず苦しんでおりましたショボン

そこでのんびり、やっぱりDVD。続きまして3を鑑賞しましたよー。

今回は更にグロさを増して、何度も何度も目を背けてしまいました。1から、その過激な描写よりも心理戦やゲームの意味なんかに心を鷲掴みにされてきたけれど、制作側はそれよりもグロさに惹かれる視聴者に向けて的を絞ってきたのかなぁ、なんてちょっぴりがっかりしてしまいましたが、最後にはちゃんと意味の分かる展開になってました。

これをどう4に繋げるのか…引き続き観ていってしまうと思います。


それにしても喉がしゃこしゃこするー。もしかして風邪じゃなくて花粉症??と思いつつ、病院嫌いなので、判明できないまま数日を過ごしそうです。わずらわしいので早く取れて欲しいなぁ。


皆様も急激に寒が戻ってきたこの頃、風邪に気をつけてくださいね。
|movie | comments(2) | trackbacks(0)
SAW2

昨日に引き続いて、saw2を観ちゃいました。

グロいのはやっぱり苦手なんだけど、それよりも、非常事態で引き出される人間の狂気って恐ろしい。以前観た『es』ていう映画が私の中ではその最たるものだけど(なので二度と観ることはないけれど)、映画と全く同じシチュエーションに陥ることはまずないにせよ、『es』に関しては実話に基づいてるし、同じレベルの緊迫状態というものになら遭遇しないとは言い切れないわけで、そうしたら私も眠ってる狂気を引っ張り出すことになるのかな。

こんな風に映画の感想としてそんなことをのほほんと考えていられるのは、幸せなことですね。

それにしても、なんだかんだと結局目の離せない映画。今日はやっぱり3に手を出してしまいそうです。ドキドキ。


待機中はコードギアスを観てます。と言っても最初片手間で観ていたら全然付いていけなかったので、また最初から…w気を抜くといろんな情報を聞き逃してる気がします。なぜイレブンなのかも分かってないし…ブリタニアって言葉もやっとちゃんと覚えたし…。情けない脳みそです(ノ∀`;)


**************************

さてチャトレード、大暴落の予感にハラハラの時期を過ぎて、個人的にはちょっと落ち着いてるこの頃。皆様のお力添えのおかげです。ありがとうございます!

一時期、会員IDの方で、ちょろっと利益が上がるとすぐに自分の株を買い足す、なんてことをセコセコとやっていたんですが、少し温存することにして、今は地道に資産を増やそうと頑張っております!

皆さんに助けてもらってばかりなので、少しは自分で自分を守れる力をつけねばー!といったところです。

目指せ100位以内☆という大それた目標を持って頑張ります!




|movie | comments(4) | trackbacks(0)
SAW

久々に映画を観ました、DVDだけど。

お友達誰に聞くと誰もが「びっくりする」って言う『SAW』

ある程度のあらすじは知っていたので、グロい系怖い系が苦手な私としては、普段なら避けて通りたい所、なんですが、あまりにも周りの評判がいいので観てみました。

期待を裏切らず、びっくりゆう★

分かりやすいハッピーエンドや清々しい感動が好きなので、こういうのは滅多に観ないけど、たまにはいいですねぇ。ただ、観た後、トイレ行けなくなったりしたけど(ヘタレなので。笑


ついでに借りたSAW2、あと続編も5まで続くらしいので、思わず全部観てしまいそうな勢いです。ドキドキ

|movie | comments(4) | trackbacks(0)
クローズZERO

コンビニで衝動買いしちゃいましたkyuDVD。
同じく高橋ヒロシさんの漫画『QP』は読んだことあるんですけど、これは読んだことがないので知識ゼロ。でも聞くところによると原作とは時間をずらしたオリジナルのお話みたいですね。多少は登場人物被ってるらしいけど。

若い俳優さんの中では山田孝之さんが好きです。いくつかドラマを見たけどどれも違う印象で巧いなぁと思うし、あとなんかのバラエティに出てた時に顔真っ赤にしてたのも好印象でwそういう意味ではエリカ様も嫌いじゃないですリボン

でもこれ主演は小栗旬さんなんですね。早速勘違い。内容は、話としては分かりやすかったものの、喧嘩のシーンの連続は覚悟していた以上でちょっぴりしんどいですねぇ。見るからに痛そうな場面ってやっぱり苦手で、小さい頃兄の見ていたビーバップハイスクールで、割り箸を鼻に入れてド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!ていう場面を未だにたまに思い出してブルブルするほど。

それでもやっぱり熱い男の子のお話は好きです。元ブランキーの浅井さんの曲も入ってたりして、かっこよかったゆう★

でもこんな高校、近所にあったら絶対いやだけどゆう★
|movie | comments(2) | trackbacks(0)
舞妓Haaaan!!!
劇場に行きそびれた『舞妓Haaaan!!!』やっとDVDで観ました。

阿部サダヲのハイテンションはすっかりお馴染みだけど、堤真一は最近おとなしめの役ばかり見てた気がするのでこんな役もたまにはいいなぁ。

深く考えずにアハアハ楽しく観られる映画なのでDVDで観て正解だったかも。
正直、もう一度観たい!!!てタイプのものでもなかったけど、面白かったです(*´v`*)

それにしてもほとんどが一見さんお断りのお茶屋遊び、実際はどんな世界が繰り広げられてるんだろう。一生行くことなさそうだけど、興味ありますw
|movie | comments(1) | trackbacks(0)
ゆれる
映画好きって言いながら、最近映画館なんてさっぱり行けてないあせあせ

DVDを借りてきて見るのがもっぱらだけど、その中で一番新しいのがオダギリジョー、香川照之の『ゆれる

私、この香川照之という俳優さんが大好きなんです。

3、4年前かなぁ、大河ドラマで『利家とまつ』ってやってたの覚えてらっしゃいますか?松嶋菜々子と唐沢寿明がメインで反町隆史も出るということで結構話題になったので知ってる方も多いと思うんですけど、これが家族愛なども描かれていてなかなか面白く、私、生まれて初めて大河ドラマってものを毎週欠かさず見ちゃいましたよ。そのドラマで豊臣秀吉の役をやっていたのが香川照之さん。

百姓出のハングリーとか、それゆえの天狗っぷりとか、奥に隠された愛情とか、いろんなものを細かく演技されていてすっかり大好きになってしまったんです。

この『ゆれる』は、田舎で家業を継いだ兄(香川さん)と上京してカメラマンとして成功した弟(オダギリさん)、そこに幼馴染の女の子を絡めたひとつの出来事を軸にして、兄弟の探り合いのようなぶつかり合いのようなやりとりが描かれているんですけど、激しく言い合う場面はもちろん、感情を押し殺すように静かに言葉を交わす場面が本当に巧い!

ストーリーの流れは途中ちょっとしつこいかなぁとも思ったけど、見終わってみたら最後の最後まで見事にゆらされたなぁという感じで、なかなか面白かったです。

あと、オダギリジョーの乗ってる車がかっこよかったな。


日記のネタがないので映画レビュしてみましたカチンコ
|movie | comments(1) | trackbacks(1)
りなの日常雑記